場所に合わせた適正のある一戸建て建築を考えよう

家

家族と暮らす新居

住宅

山林が多く起伏の激しい場所も存在する岐阜ですが、大自然を体感できるため、新鮮な空気を堪能できます。子育て世帯にとっては伸び伸びと暮らせる地域であり、高齢者世帯にとっては住み心地の良い地域です。岐阜は面積の多くを山林が占めており、激しい寒暖差により品質の良い木材がたくさん育っています。それらの木材をブランド品として売り出しているため、その特性を活かした住宅作りを積極的に行っています。地元木材を使用した注文住宅は人気が高く、木のぬくもりを感じるだけでなく、長持ちすると高評価を得ています。自由設計を楽しめる注文住宅であれば、間取りも仕様も思い通りに設計できるため、こだわりの住宅が完成します。細部に至るまでこだわって注文住宅を建てる事で、家族がリラックスできる場所となります。

注文住宅を建てるなら、土地や周辺環境や天候についてチェックすると良く、住み心地にも影響します。また1つの業者で決めるのではなく、複数の業者に見積もりを取る事で、最適な業者に出会う事ができます。岐阜は都市部と山間部に分かれており、都市部はインフラ整備が進み移動しやすいよう工夫されています。山間部は見渡す限りの山林が広がるため、自家用車を所有していないと移動は難しいです。人口密度が低い岐阜は戸建て所有率も高いため、庭付き一戸建てを購入する家庭が多く見られます。外観や内装に凝って注文住宅を作るのも良いですが、メンテナンスの事を考えて作ることも大切です。また山間部に住む場合は獣が敷地内を出入りする可能性もあるため、害獣対策を施す必要があります。